忍者ブログ
HOME > 風景の記事 Admin NewEntry Comment RSS  
気ままに撮影した写真をUPしています。気軽にご覧ください。
■カテゴリ「風景」の記事一覧
[2018/01/09] 年末の空
[2017/11/16] 松島
[2016/07/05] 天空樹より
[2015/12/08] 富士山3
[2015/07/01] みどり3
[2015/04/26] みどり2
[2015/01/22] 枝の雪2

年末の空

昨年末の12月30日に実家の近所で撮影したものだ。
右の木にカラスが留まっていて、それをアクセントとして撮影をしたのだが、シャッターを切った瞬間に飛び去ってしまった。
羽ばたくカラスが小さく写っているのだが・・・
少々わかりづらい。

2017/12/30 SHARP AQUOS Xx2 502SH

拍手[0回]

PR
松島

2年前の朝方に撮影した松島の情景。
見事な朝焼けを期待していたのだが、小雨が降るという空模様だった・・・

2015/11/08 NikonD90 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm F3.5-5.6G IF-ED

拍手[1回]

天空樹より

スカイツリーの展望デッキより臨める景色だ。
少しモヤっていたが、抜群の景観だった。

2016/07/02 NikonD90 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm F3.5-5.6G IF-ED

拍手[1回]

富士山3

紅葉のピークをやや過ぎた高尾山に登ってきた。
前日に各地で吹き荒れた強風のおかげか、空気がとても澄み切り、山頂から望む富士山がとても綺麗であった。

2015/12/05 NikonD90 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm F3.5-5.6G IF-ED

拍手[0回]

みどり3

春先の瑞々しい緑の木々が好きで、よく撮影をする。
これは今年の春にRAW撮影をして、フォトショで現像したものだ。

2015/04/29 NikonD90 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm F3.5-5.6G IF-ED

拍手[0回]

みどり2

桜も散り、少しずつ気温が上がってくると、とても青葉が綺麗な季節が訪れる。
思わずハッとしてシャッターを切ることが多々あるのだ。

2014/05/24 NikonD90 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm F3.5-5.6G IF-ED

拍手[0回]

枝の雪2

こちらも今年の元日に実家の庭先で撮影したもの。
大晦日から元日にかけて、少量だが雪が積もり、いかにも東北の正月と言った雰囲気を醸し出してくれた。

2015/01/01 NikonD90 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm F3.5-5.6G IF-ED

拍手[0回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
「EARTHLIGHT」へようこそ
NikonのD90で撮影したジャンルにとらわれない拙い写真作品を発表していくブログです。コンデジや携帯電話で撮影した作品も時々アップしてます。
ちなみに「EARTHLIGHT(アースライト)」とは「地球光」のこと。地球で見える月の光は「月光」と言いますが、月(や宇宙)で見える地球の光のことをこう呼ぶらしいです。 アーサー・C・クラークの同名短編小説のタイトルから頂戴いたしました。
参加してます。
ランキングに参加しています。 気に入った写真を見かけたらクリックして頂けると嬉しいです。
ブログ村・新着画像
▲ブログ村・「スナップ写真」カテゴリ内の新着画像です。 ウチのだけではありません。
AC
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
写真画像について
このブログ内の全ての写真画像の著作権は私たのひろが有しております。 無断転載は禁止とさせて頂きます。
最新記事
(06/02)
(04/14)
(01/09)
(11/16)
(09/26)
最古記事
(05/19)
(05/22)
(05/23)
(05/24)
(05/25)
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
たのひろ
性別:
男性
自己紹介:
写真の勉強はまともにやっていません(見ればわかるか)。
フィルム時代からデジタル時代に至るまでお手軽なカメラを渡り歩いてきましたが、最近になってNikonのD90を購入。
目下(我流で)修行中の身です。
ブログ内検索
バーコード
EARTHLIGHT 風景 Produced by たのひろ
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com